• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
JASC BLOG
第58回日米学生会議 ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 58thJASC
☆6月9日防衛大学校訪問の感想☆
DATE : 2006-06-24-Sat  Trackback 0  Comment 0
☆第58回参加者菅家万里江さんの感想☆

非常に貴重な体験をしました。私の価値観が大きく変わった一日でした。正直にいうと、この日以前、文学部の私には、「防衛」や「安全保障」といった事柄は関係ないように思っていました。それは、別世界の出来事で、政府高官とか、軍とかそういった人たちだけが考えればいいような問題だと思っていました。(そして、それは、ほとんどの日本人が持っている感情だと思います。)しかし、今回の研修を通して、安全保障が決して他人事ではないということを感じました。自分の安全のた
めに人生をかけて努力してくれている人が、確かに、そこに、存在している。そして、その人たちは、自分と何も変わらない人たちなんだということを知り、自分の無知さが恥ずかしくなりました。ある防衛大生の方が言っていました。「(相手を)殺すのは僕たちだけれど、殺させるのはあなたたちだ。」と。自分の責任の重さを軽んじていた私は、その瞳をまっすぐに見ることが出来ませんでした。そして、その責任
の重さを日本の何人の人が感じているのでしょうか。それを考えると、私たちがこの貴重な体験を通して感じたことを伝えていかなくてはならないと強く思いました。

第58回日米学生会議参加者 菅家万里江
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 JASC BLOG. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。