• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
JASC BLOG
第58回日米学生会議 ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
こんばんは☆実行委員の生板です。みなさん、一次書類は本当にお疲れ様でした!!国松ど同じ気持ちで、早くみなさんにお会いしたと思っています^^

ところで、早速ですがまたお誘いです。今回はブリティッシュ・カウンシルから、「国家ブランド」についてです。外交RTを志望された方へお勧めです☆(以下転送↓)

*****

英国大学教授による体験講義アカデミックレクチャーの11回目となる今回は、「ブランディング」 をとりあげます。今回のテーマである「国のブランド化 - その手法」では、「国」のブランド化を学問として検証していきます。英国で行われる授業を体験する絶好の機会ですので、ぜひご参加ください。また留学を考えている方にとってもよい機会となるでしょう。

テーマ:「国のブランド化 - その手法
Countries as Brands: values, strategies and history」
講師:英国国立ウェールズ大学トリニティ・カレッジ・カーマーゼン    マーカス・リーニング氏
http://origin-www.britishcouncil.org/jp/japan-educationuk-events-academiclecture.htm#academiclecturetop

日時:3月13日(月) 18:00-20:00
会場:ブリティッシュ・カウンシル東京
東京都新宿区神楽坂1-2(飯田橋駅より徒歩3分)

講義の概要:
それぞれの国に、さまざまな価値やイメージを連想することがあります。それは「国」というものがある種のブランドとして確立されているからでしょうか?このレクチャーではどのような国においてそのようなブランド化が行われており、どのようにして確立されていったのかを学問として検証していきます。

What values and ideas do we associate with particular countries? Do countries have much say in how they are perceived and has it always been this way? This lecture will explore the ways in which countries can be considered as brands in their own right, how such brands are established and maintained and how such a situation arose.

*講義は英語で行います。英語の理解力がある方、英国留学を考えている方、講義内容に興味のある方を主対象としておりますが、どなたでもご参加いただけます。

予約・お問い合わせ

この体験講義は無料・要予約です。参加を希望される方は、講義名、日時、お名前、電話番号をメール、または、電話にてご予約ください。メールにて予約される場合、予約確認のメールは送っておりません。日時の変更、定員に達している場合に限りこちらよりご連絡いたします。また、英国留学のご質問は電話、またはメールで受け付けていますので、
お気軽にお問い合わせください。


東京:
E-mail: educationuk.tokyo@britishcouncil.or.jp
Tel: 03-3235-8031 (Monday-Friday: 13:30-17:00)

ブリティッシュ・カウンシル
教育プロモーション・アシスタントマネージャー
斉田智明

Tomoaki Saida
Assistant Education Promotion Manager/Events
The British Council Japan

Tel +81 (0)3 3235 8284 (direct)
Tel +81 (0)3 3235 8031
Fax  + 81 (0)3 3235 8040

*****

私はこの日、二次選考のために京都にいるので、行くことができませんが、もし行かれる方がいらっしゃったら、是非感想を聞かせてください!
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
行ったよ
けんご | URL | 2006-03-14-Tue 09:30 [EDIT]
 仕事を終えて、飛び込んだらQ&Aセッションからでした。しかし、白熱した上にJASC
の後輩にも会い、また、講師も入れて有志で
京都料理を食べに行きました。
 公式日程は公式で白熱し、あと、フォローもうまく転がしてその間に聞けなかった自分のポイントをつかむ、相手に理解させることは重要ですね。
遅くなりました
さり | URL | 2006-05-08-Mon 15:19 [EDIT]
コメントありがとうございます!
私も行きたかったです。
>しかし、白熱した上にJASC
>の後輩にも会い、また、講師も入れて有>志で京都料理を食べに行きました。
素敵!またこのような講演があることを望みます。

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 JASC BLOG. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。