• 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
JASC BLOG
第58回日米学生会議 ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
 
こんばんは☆引退した?世代交代をした?実行委員の生板沙織です♪カウントダウンの4番目を務めさせていただくことになりました~。それにしても、私の前の3人は、やはり情熱家です。最近、「熱いのはカッコワルイ」という人が多く思いますが、私は、情熱家ほどカッコイイ人はいないと思います。何かにホンキで打ち込める素晴しさをJASCを通して改めて実感することができました!今週末の報告会が終わった後も、8人で記事を書き続けることができたらなぁと今書きながら思っています。大学生活の2年間をJASCに費やした私は、一体どのようなことを考え、想い、感じたのか…それをぎゅぎゅっとまとめてみました:


 毎日の忙しい生活の中で、ふとラップトップの作業を中断し、別のファイルを開けて夏の写真を眺めてみる。同じような写真を含む数百枚の写真を何度見ても、飽きない。画面を覗き込んでいると、またあの場所に戻れるような気がしてくる。もしかしたら、その数分間は戻っているのかもしれない。
NIIP



「私は、アメリカを心の底から愛している。」


WTC

いつも写真を見終わると同時にその想いがこみ上げてくるのだ。
運営に携わった一年間は実に早く過ぎ去ったが、あの短い時間に収まっていることが不思議であるほどの思い出が詰まっている。昨年の会議が終わりに近づくにつれ、私は「やっと終わる…日米学生会議なんか一回でいい。実行委員は絶対になりたくない。」と思うようになっていた。そんな私がなぜそこからまた一年間、日米学生会議に魂を打ち込むことになったのか。それは、アメリカを本当に愛していたからである。

 私は日本で生まれ、大学に入学するまでアメリカで育った。そのため、国籍は日本人でも、心の中は常にアメリカ人だった。帰国してから、イラク戦争を受けて、同世代の若者が「反米」となったことに非常にショックを受けた。アメリカをもっと理解してほしい、そして好きになってほしい、という思いが徐々に強くなっていった。メディアに惑わされずに実際にアメリカに行き、アメリカ人と触れることができたら、アメリカ人は戦争好き、横柄、傲慢だというステレオタイプを緩和することができるのではないかと思い、それを達成するには日米学生会議が絶好の場だと思った。

 そのような想いから始めた実行委員だったが、本会議まで多くの失敗や苦い思いも味わった。私は選考を担当していたのにも関わらず、選考が一番忙しい時期にもう辞めてしまいたいと何度も思った。しかし、その都度、11月に日本側実行委員で一ヶ月も費やして話合った会議の目的と理念を思い出した。各年度によって設けられる会議のテーマは異なるが、常にその根底にあるのがという日米学生会議創立以来の理念である。「世界の平和は太平洋の平和にあり、太平洋の平和は日米間の平和にある。その一翼を学生も担うべきである」今、面倒くさいと思っている作業も、辛いと思える時間も、平和のためなら一つも無駄にならない。もちろん、私一人や実行委員16人で世界を変えることができるとは到底思わなかったが、その理念が私の原動力となったのである。

 アメリカに対するイメージがどれだけ改善されたのか、はっきりと数値で表すことはできないが、一つ一つの写真に映し出される笑顔を見ていると、日米学生会議という小さなコミュニティーの中だけでも平和が生まれたのではないかと思う。

 最後に、本当に家族のように愛している実行委員に心から感謝を伝えたい。Thank you Yuta, Akiko, Machaaki, Eichan, Hatako, Hanchan, Philip, Sheehan, Yoko, Geoff, Kenchan, Loc!, Rachel, Benchan, Daichan, and Sydnie!! I LOVE YOU SO MUCH!!
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
| URL | 2007-01-19-Fri 19:30 [EDIT]
はじめまして・・

最近、海外の出張から帰ってきました。
名前は、v-133☆TOMO☆v-22と言います。

私は、いろんな方のブログを読んで常に、何かを学べたらと思っています。やっぱり、人それぞれ、感性が違うしジャンルも違うかもしれませんが、だからこそ面白いんですよね・・v-12

あなたのもとても好きになってしまったので、これからも訪問させて頂きます。週に何度か訪問したいですね・・・v-15

それでは、あなたのブログがますます繁栄されるように祈っています。v-37

v-13

長々失礼しました。v-32

v-10

また、恐れながら、私のブログも載せてしまいました。不愉快になられたら、御免なさい!!v-135



稼ぎたいって思っている人の日記v-111
http://express0413.blog79.fc2.com/

動画の村
http://lovelovefor.blog88.fc2.com/

風の詩をその声に寄せて
http://wind0413.blog89.fc2.com/

http://express0413.arekao.jp/ 

http://blog.livedoor.jp/expressroad/

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 JASC BLOG. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。